学校の宿題プリントやテストの管理方法は?

子ども達はいよいよ夏休み!
学校のプリントやテストを子どもが片づけてくれない…どうしたらよいの?とご質問を頂いたので、我が家の管理方法をお伝えします。

 面倒な仕組みは大人も面倒

詳しく状況を聞いたところ、プリント等は「パンチで穴を開け、ファイルにとじている」とのこと。
その時点で、

  • パンチとファイルを出す
  • 穴を開ける
  • ファイルを開く
  • プリントを入れる
  • ファイルをとじて戻す
  • パンチを戻す

 

と、行動数が多くなります。
そしてプリント、ファイル、パンチが、別々の所に置いてあれば、動線も長くなります。
大人でも、毎日何枚も増えてくと、まとめてやろう、後でやろう、と面倒になりがち。
子どもは目の前に他の楽しいことがあれば、プリント整理なんてもっと面倒。
仕組みを簡単にしてしまえばいいのです!

どうやって簡単にする?

我が家は、油が入っていたようなフタつきの箱に入れています。

16-07-16-13-20-28-455_deco

1階和室に設置した、ランドセル入れの上に置いています(中下段はランドセル入れ)。
この箱に…二人分のプリントを投げ込むだけ!

Point Blur_20160716_131832

持って帰ってきた時点で、プリントは既にぐちゃぐちゃです。
名誉のために、ぼかしてあります(笑
急いでいる時は、箱の上にたまっている時もありますが、それもまとめて入れればすぐ済みます。

プリントの処分方法

プリントをなかなか処分できないのも、たまる原因。
お子さんが頑張った証でもあり、振り返ってみると「まだこんなかわいい字だったのね」と思うことも。
でもこれは親の都合です。
子どもに判断を任せてみましょう

箱がいっぱいになった頃、箱をひっくり返すと古い分が上にきます。
ここから子ども達に『消しゴムで消してもう一度解き直すなら、とっておいていいよ』と言うと、一応仕分けはするものの ほぼ全捨てしてしまいます!

自宅セミナーでも解説すると『なるほど~!』という感嘆の声があがります。

ただし、空白のプリントには目を光らせ、私がサッと抜き取ります。
未記入なら、書き込むことができるからです。

早いうちに手放してしまうと、プリントの山を見てウンザリすることがなくなりますので、完全に夏休みモードに入る前に行動しましょう。

お片づけサービスのお申込み

お片づけお試しサービスでは、キッチンシンク下+コンロ下、キッチン吊戸棚、食器棚、洗面所、玄関、押入れ、
の内1ヶ所をお片づけ致します。