片づける先に見えてくること

お客様と一緒にお片づけをする現場作業も、お片づけの基本をお伝えするセミナーでも、単にモノを整理すること、手放すことをお話するだけでなく、今後の暮らし方で気づいてほしいことがあります。

お片づけは「今」が軸で過去も未来も一旦頭の片隅によけてもらいます。
高かったから、〇〇さんからもらったモノだから、は過去。
いつか使うかも、は未来。
でも、そのモノたちは「今」使っていません。
その部分に気づくと、家の中は現在使っている大事なモノの割合が増えていきます。

 

セミナーを始めた頃のお客様が、時々進捗状況をメールでくださいます。
夏真っ盛りの8月初旬にも、メールが届きました。

「ブランケットとかハーフケットとか、子供達が小さい頃に買いだめした物達が、もう何年も使ってないしこの際!と思い処分しました。
ゴミ袋10袋超えです。これをお金に換算するとすごいことですよね…物を買う時に考えるようになりました」

モノを買う時に考えるようになること、これも片づけを進めるうちに気づくこと。
頭で解っていても、実際片づけという行動が伴って初めて解ること!
これで少し前の「今」から未来が変わるのは、パラレルワールドのような不思議な感覚になります。
片づけることで、新しい自分の世界、見てみたくありませんか?

お片づけサービスのお申込み

お片づけお試しサービスでは、キッチンシンク下+コンロ下、キッチン吊戸棚、食器棚、洗面所、玄関、押入れ、
の内1ヶ所をお片づけ致します。