最初は狭い範囲から片づけてみよう!

片づけが苦手な人にとっては、洋服が整理できない、読んでない本がたくさんあって手放せない、キッチンにお皿が多すぎて…、など自分が一番片づけたい場所に目がいきがちです。
でもそれは、山登り初心者が富士山登頂にいきなりチャレンジするようなもの。

最初はご近所のウォーキングから、そしてハイキングへと身体を慣らしていきます。

オススメはペンスタンド

デスク周りにペンスタンドはありますか?
ここに入っている全てのモノを、一旦出してみます
ほこりや、消しゴムのカスが出てくることもあるので、要らない紙の上に広げます。
書けないマジックや、壊れたシャーペンは入っていませんか?
うちは、たまに整理すると入っています(笑
急いでいる時にうっかり取ってしまうと、使えなくて いらっとするんですよね…。
こういったモノは、思い切って処分しましょう…他に使い道はありません

また、ペンスタンドにハサミや定規は、1本でOK。
ごちゃごちゃする原因になります。

o0800044913572855428[1]

少しずつ慣れてきたら

引き出しや棚ひとつでも「今日はできそう!」と思ったらチャレンジしてみてください。
だんだんと判断する力がついていき、整理するスピードが速くなっていきます

  • カラーボックス
  • 本棚
  • テレビボードの中
  • タオル入れ
  • 洗面台の鏡面裏・引き出し

などに取りかかっていきます。

いよいよ富士山登頂!

そうしていくうちに、いよいよ高い山に登れるようになる訳です。
最初は、シーズンオフの洋服や雑誌、お皿なら使っていないモノや、大きくて使いにくいお皿など、「いま」を基準に見直していきます。

そして一度に全部出さないで、少しずつの方がよいです。
全部出してしまった時、出し切って疲れてしまいそのまま放置してしまうか、元あったように戻してしまいがちです。

その日のモチベーションも大事にして作業してみてくださいね♪

お片づけサービスのお申込み

お片づけお試しサービスでは、キッチンシンク下+コンロ下、キッチン吊戸棚、食器棚、洗面所、玄関、押入れ、
の内1ヶ所をお片づけ致します。