家事代行、便利屋とは違う「お片づけ」です

お片づけサービスは、もはや家事代行の中のサービスに留まらず、引越し業者さんやモップ交換の業者さんまで、多岐にわたって展開されています。
個人でやるには小さく、仕事としてもこれだけの業者さんが参入すれば激戦な訳ですが、私のご提供する片づけにはポリシーがあるので、「やっていることは同じなんじゃないの?」と尋ねられるまで他業界のことは気にしていませんでした。
だって全然違うから!

私が目指している片づけのゴールは、モノを捨てて終わりではありません。
部屋がキレイになるのはサービスですから当たり前、その先のゴールは何か?
お客様自身にもモノを持つ意味を考えてもらいながら作業を進め、決して捨てる行為に重点を置くことはありません。
逆に捨てる行為が主だとモノが家に入ってくるスピードは変わらず(むしろ一時モノが減ってスッキリ感を味わうので増える速度は加速する)、部屋はあっという間にモノが支配し、片づけ前と変わらない状態になります。
いわゆるリバウンドですね。
それはお片づけサービスを頼んだ方が希望していることでしょうか。

サービスの比較

わかりやすいように、分野の違うお片づけサービスを比較してみます。

simpRoom 家事代行 便利屋
片づけ
掃除
スピード
不在時対応 ×
心の寄り添い × ×
思い出整理 × ×
不要品引取 ×
大型家具の組立 × ×
収納用品の組立 〇* ×
模様替え 〇* ×
アフターフォロー × ×

〇*は、カラーボックス程度の組立、小型家具の模様替えまでとなり、作業時間に含まれています。
simpRoomのサービスと比較しています。

一概に片づけと言っても、できることは変わってきます。
もし今まで家事代行や便利屋さんに片づけをお願いしているのに、片づけた場所を維持できなかったり、使い勝手が悪いようなら、一度「お片づけのプロ」にお願いしてみる価値はあります。

全国のお片づけのプロはこちら「片付け依頼ナビ」をご覧ください。

お片づけサービスのお申込み

お片づけの効果を短時間で感じてみたい方は「お片づけサービス」をご検討ください。