思い出のランドセルをミニチュアに

2月に入ると、小学6年生の娘は卒業までカウントダウンが始まります。
兄の卒業と違い、小学校生活も最後と思うと私の方が切なくて…。

思い出のモノを手放すことが苦手なので、祖父母に買ってもらったランドセルもミニチュアにリメイク予定←娘も乗り気!

兄もランドセルをリメイク専門業者さんに依頼しました。

いくつかある加工業者さんのうち、兵庫県姫路市にあるミニランドセル工房 赤とんぼさんにお願いしました。

自宅からランドセルの発送は送料がかかりますが、赤とんぼさんからの発送は代金8,800円(消費税・代引手数料も込み)に含まれています。
ネットから申込手続きをし、「ランドセルをお送り下さい」のメールがきましたら発送準備をします。

ちょうどピッタリの段ボールがあったので、こんな感じに入れて。

送り状を貼って準備完了。

発送するとまた「ランドセル受け取りました」というメールと共に、納期予定日のお知らせがきます。
全て手作業でリメイクされるそうなので、1~2ヶ月かかるそうです。

発送してしまえば後は待つだけなので、忘れた頃、「ミニランドセル発送致します」というお知らせがあり、1ヶ月と20日ほどで到着しました。

ミニランドセル到着!

こんなに小さくなってきました!
1/4の大きさなんです。かわいいですよね~

給食袋をぶら下げた懐かしいパーツも全て使ってくれています。

ランドセルのフタを開けた部分は、入学した時記入した状態をそのまま活かしてありました。
息子はプーマのランドセルを気に入って買ったのを思い出し、感慨深くなりました。

今でも眺めるとその時の気持ちにトリップしますし、同じ年頃やいま小学生のお子さんのママが自宅収納見学の際にじっくり見ていってくれます。

余ったランドセル生地は返却されますが、使い道がないので処分しました。
またオプションサービスでキーホルダーも作ってくれますが、希望しませんでした。

卒業から入学まで日にちはありませんが、入学後は慌ただしい日常が始まってしまいますので、この間にやれることは進めましょう。
↓の記事も参考にしてみてくださいね。

ライフステージが変わる毎に見直す習慣をつけておけば、どの変化でも応用できますよ。

お片づけサービスのお申込み

お片づけの効果を短時間で感じてみたい方は「お片づけサービス」をご検討ください。
08031284659
お電話受付時間 9:00~20:00 

思い出のランドセルをミニチュアに” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。