実家を2日間で片づける!

ご実家のお片づけをしたいと、帰省のタイミングでお片づけ作業のご依頼を頂きました。
時間が限られているため、2日間2名体制でのお伺いです。

ご実家にはご依頼主の妹さんご家族が一緒に住んでおり、今回の目標は、

・小学生のお嬢さんの子ども部屋作り

・一人暮らしを始めた息子さんの荷物の移動

・子ども部屋作りの他にママのエリアも整理

・お母様のお部屋兼リビングを使いやすくする

 

3部屋を同時に作り替え、移動した家具はタンス3棹(さお)、その他8台!(1棹は扉がくぐれずに断念…)

こちらは、ママ(妹さん)のエリア。
お仕事から帰ってから、いままでは疲れすぎて何も出来なかったそうですが、あまり動かずにモノが取れるようになっています。

実はこのアフター写真!
お片づけ終了後に、妹さん自身が再度モノを見直し、入れ替えてくださったんです!
私が撮ったアフター写真よりも、各段に使いやすそうです。

プロが収めたからそのまま使う…より、使いやすさを追求しどんどんアレンジして頂けると、お片づけを伝える身としてとても嬉しく思います。

元々、お片づけは得意だった妹さん。
仕組みが出来れば、また以前のように動けるようになりますね♪

妹さん、お嬢さん、お母様の持ち物を見直し、要らないモノは、両日玄関の内側がいっぱいになるほど出ました。

納戸のモノはお子さん別(兄妹)に分けて、↓の子ども部屋の空いたクローゼットに移動。
納戸はお布団の他、お嬢さんは要らないと判断したおもちゃも入っています。

上段…お嬢さん、下段…息子さん

余談ですが、我が家にもNゲージがあるため、息子さんの車両を見たときにテンションが上がりました(笑

お客様のお声

帰りにご依頼主だったお姉さんから、
実の親子だからこそ踏み込めない実家ではあったけれど、第三者にお願いすることで、思った以上に心も軽くなったとのお言葉を頂きました。

後日メールでも、
今回、遠藤さんにお手伝い頂いたことは、長年の私の悩みを本当に助けてくれましたし、ホントに感謝なんです。
ただ片づけることが目的なのではなくて、物を片すことで、部屋も心も整理していくんだなと思いました。

お母様が持ち続けていた書類を処分できたり、初めは遠目に見ていらしたお父様も、2日目が始まる前にスペースを作ってくださっていたり、お姉さんが帰る頃には「少しずつ整理していかないとな…」という気持ちの変化があったそうです。

 

家具を移動し部屋の気の通りが良くなると、空気感が変わると同時に明るくなります。
夏本番前に、衣替えも兼ねた模様替えが出来たことは、ご家族にとって大きな転機となります。

リビングのレイアウトを変えたことで、ご両親の身体にも負担のない暮らしができます。

今回のお片づけサービスは、2日間8時間で3部屋の作業でした。
サービスをご利用くださり、またビフォーアフターの掲載を快諾くださいまして、ありがとうございました(^^)/

お片づけサービスのお申込み

お片づけの効果を短時間で感じてみたい方は「お片づけサービス」をご検討ください。
08031284659
お電話受付時間 9:00~20:00